映画「8年越しの花嫁」のロケ地<遙照山総合公園>を紹介します!
12月16日から全国公開となる映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」において、浅口市で撮影されたシーンが登場します!

ロケ地となった遙照山総合公園では、瀬戸内海や眼下の街並みを望む素晴らしい眺望を活かし、重要なシーンの撮影が行われました。

そして!

この度、映画の全国公開に合わせて、撮影シーンの再現としてベンチや柵が期間限定で設置されます。(12月16日〜2018年2月末)

皆さん、ぜひ遙照山に足を運んでみてくださいね!

(注意)今回設置される柵は、実際のロケで使用されたもので、強度が十分ではありません。危険ですので、触らないようにしてください。

(備考)場所が少しわかりにくいかもしれません。案内看板(添付写真)を目印にお越しください。