岡山天文博物館 | 浅口観光協会|おいでよ、はまるよ、浅口へ!

観光スポットSightseeing Asakuchi

プラネタリウムや太陽観測など、身近な宇宙を体験できます 岡山天文博物館

  • 鴨方
  • 観光施設

博物館入口

岡山天文博物館は、2018年3月24日(土)にリ ニューアルオープンしました!

岡山天文博物館は、岡山県の南西部・浅口市鴨方町にある市立の博物館です。
最新鋭のプラネタリウムでまるで本物のような美しい星空を見ることができるほか、天体に関する様々な展示品により身近な宇宙を体験できます。
隣接地には、アジア最大級の3.8m新技術望遠鏡を備えた京都大学岡山天文台や日本最大級の口径188cmを誇る反射望遠鏡を備えた国立天文台岡山天体物理観測所があり、展望デッキ等から雄姿を望むことができます。

住所 浅口市鴨方町本庄3037-5
お問い合わせ 岡山天文博物館
電話 0865-44-2465
営業時間 2018年3月24日(土)から
開館時間 9:00~16:30
休館日 毎週月曜日(祝日・振替休日の場合はその翌日), 祝日の翌日,連休の場合はその翌日翌々日,年末年始,その他館の定める日
料金 入館料(※1)
大 人 100円
高校生 100円
中学生 50円
小学生 50円
その他 療育(障害者)手帳ご提示の方は無料
     浅口市在住の65歳以上の方は無料
   (シルバーカード等住所のわかるものをご提示ください)
団 体 20名以上2割引

プラネタリウム観覧料(※2)
大 人 300円
高校生 200円
中学生 150円
小学生 100円
その他 療育(障害者)手帳ご提示の方は無料
     浅口市在住の65歳以上の方は無料
   (シルバーカード等住所のわかるものをご提示ください)
団 体 20名以上2割引

※1 入館料は、太陽観測、展示室・4次元デジタル宇宙シアター見学が含まれています。
※2 プラネタリウム観覧には、入館料とプラネタリウム観覧料が必要です。 また、複数のプラネタリウムをご覧になる際は、追加のプラネタリウム観覧料が必要です。

備 考 高梁川流域パスポートが利用できます、詳しくは職員へお尋ねください。
イベント プラネタリウム投影開始時間
1回目 10時30分
2回目 13時30分
特別投映 12時00分
3回目 15時00分

・途中から入れませんので,時間までにお越しください.
・都合により,時刻を変更することがあります.
・12時からの特別投映は,イベント等の都合でお休みすることがあります.詳しくは博物館へお尋ねください.
・投映時間は約40分です.
トイレ設備 施設内(多目的トイレあり)と駐車場に有り
駐車場 有(普通車約30台)
ホームページ 岡山天文博物館

交通アクセス

車/
山陽自動車道 鴨方I.C.より北へ約6km
国道2号線より北へ約10km