【2022『とんび』製作委員会】

親子の絆を描く感涙の名作、累計60万部を超える大ベストセラー小説、重松清著「とんび」の待望の初映画化!2020年11~12月にかけて岡山県内を中心に大規模な撮影が行われ、浅口市も金光町大谷地区と寄島町の青佐鼻海岸がロケ地となりました。特に、大谷地区はどこか懐かしい昔ながらの雰囲気が監督の目に留まり、主人公ヤスが暮らす町として昭和30年代の街並みが再現されました。映画は、2022年に全国劇場公開予定です。

公開された最新動画は、30秒と短い時間ではありますが、岡山のロケーションが満載です。作品への期待も盛り上がること間違いありません!是非、ご覧ください。
特報:https://youtu.be/oC7KW6CFe6A

〈ロケ地〉浅口市、笠岡市、瀬戸内市、倉敷市、美咲町、岡山市、玉野市、備前市


◆映画「とんび」作品概要
○キャスト
阿部寛
北村匠海、杏、安田顕、大島優子
濱田岳、宇梶剛士、尾美としのり、吉岡睦雄、宇野祥平、木竜麻生
田中哲司、豊原功補、嶋田久作、村上淳
麿赤兒、麻生久美子/薬師丸ひろ子
○スタッフ
原作:重松清「とんび」(角川文庫刊)
監督:瀬々敬久脚本:港岳彦
○配給
配給:KADOKAWA、イオンエンターテイメント

映画「とんび」公式ホームページ